タイタンの学校とは

『コミュニケーションカレッジ』
自分の可能性を探す、見つける、挑戦する学校

学校方針・理念

エンターテイメントは新しい時代へ
面白さや考え方の未来は誰もが予想できない時代に突入しています。
成功する要素は「面白い+α」。
いま社会ではさまざまな個性を持った次世代がエンターテイメント業界に限らず求められています。
その「+α」に注目したのがタイタンの学校。
チャレンジを学ぶことであなたの感性を刺激します。

学校方針・理念イメージ
学校方針・理念イメージ
学校方針・理念イメージ

理事長あいさつ

タイタンの学校 理事長 太田 光代
タイタンの学校 理事長 太田 光代

「自分の可能性を探す、見つける、挑戦する学校」

病院育ち、運動も禁止、自分の性格に自信を持てない、それが私の幼少期。 キラキラと輝く同級生たちをまぶしく見つめる青春期に「私は変わりたい」と思ったのを強く記憶しています。

「挑戦しよう」

そう思えた時が私の人生の始まりだったのかもしれません。中学生になり、ある音楽学院の演劇コースに通ったことがひとつの転機となりました。そこには様々なことを職業にしている様々な年齢の人たちがいて、その人たちと触れ合うことで、視野を広げることができました。

 タイタンで学校の事業を立ち上げる、という話があった時、教えられることは一体何だろう、と改めて深く考えました。お笑いの基礎、発声やリズム感はもちろんのこと、語学、演出指導、舞台の作り方、コミュニケーション術、自己プロデュース力、文章力。その他にも、この学校には他にはないカリキュラムもたくさん用意されています。そして、大切なことは

「自分の可能性を探すこと、見つけること、挑戦すること」

 お笑いを目指す方も、そうでない方にも、大きな可能性を感じて欲しい。私達に用意できる人生のヒントをこの学校では用意致しました。 是非多くの方にご参加頂き、色んなことを目指す“ヒント”を手に入れて頂ければと考えています。

講師一覧

菅 賢治
特別講師 タイタン特別講義A/
企画・アイデアの出し方
菅 賢治
プロデューサー

長崎県佐世保市出身。日大藝術学部卒。1988年に日本テレビ入社。「踊る!さんま御殿!!」「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」「太田光の私が総理大臣になったら・・・秘書田中。」など、数々のヒット番組を手掛ける。日本テレビを退社後、「BRAIN BROTHERS GAASU ENTERTAINMENT」のプロデューサーとしてTV番組のほか、地方創生プロジェクトなども手掛ける。最も有名なテレビプロデューサーの一人。

高橋 洋二
レギュラー講師 ネタ作り総合
高橋 洋二
放送作家/ライター

1984年に「吉田照美のてるてるワイド」にて放送作家デビュー。「タモリ倶楽部」「タモリのボキャブラ天国」「サンデージャポン」など数々のバラエティ番組を担当。現在では爆笑問題の番組を多く手掛けており、タイタンが最も信頼する放送作家の一人。著書に「10点さしあげる―テレビぶらぶら観察記録」「オールバックの放送作家―その生活と意見」などライターとしても活躍中。

山中 秀樹
レギュラー講師 コミュニケーション一般A
山中 秀樹
アナウンサー

元フジテレビアナウンサー。報道番組のキャスター、バラエティ番組の司会なども勤め、同局の看板アナウンサーの一人として幅広い分野で活躍。
タイタン所属以降、活動の幅を広げており、教育機関での講演からドラマ出演、趣味のギャンブル関連の執筆業までマルチな才能を発揮し続ける鬼才。

大渕 愛子
レギュラー講師 コミュニケーション一般B
大渕 愛子
弁護士

2001年10月、弁護士資格を取得。 中国を専門とする大手法律事務所に入り、北京支部及び上海支部に赴任。2010年に独立し、現在はアムール法律事務所代表。弁護士活動の傍ら「行列のできる法律相談所」等に出演。著書「中国で売るために知っておくこと」に代表されるように中国への造詣も深い。

吉田 たかよし
レギュラー講師 カルチャー総合
吉田 たかよし
心療内科医・医学博士

東京大学卒業。生命科学の研究に従事しながら国家公務員(1種)経済職試験に2年連続して合格し話題になるも、NHKにアナウンサーとして活躍。その後、北里大学医学部を経て東京大学大学院医学博士課程修了。現在、医師として受験生の脳機能や体調管理を専門に扱う心療内科、本郷赤門前クリニック院長を務める一方、学習カウンセリング協会代表として、受験生の脳機能やメンタル面の状態に適した勉強方法の指導に従事している。

長井 秀和
レギュラー講師 身体表現/コミュニケーション一般B
長井 秀和
芸人

大学時代よりパントマイムを修習しており、パントマイムの神様と呼ばれたマルセル・マルソーの孫弟子にあたる。エアロビクスや社交ダンスにも通じており、身体技術について造詣が深い。
アメリカニューヨークに1年間の留学経験があり、本場のスタンドアップコメディを学ぶ。世界各国で舞台出演の経験を持ち、現在では英会話講師も務める。

髙﨑 悠介
レギュラー講師 総合実習
髙﨑 悠介
プランナー

コントグループ「冷やし中華はじめました」として活動していたが、 解散後は、キャラクターデザイン、ゲームプランニングなどを手掛け、主にプランナーとしての活動を中心にしている。
タイタンの映像配信関係を企画・制作と幅広く担当。また、ハードウェア設計からソフトウェア開発までこなすクリエイターでもある。WIRED CREATIVE HACK AWARD 2017ファイナリスト。

326
(ナカムラミツル)
レギュラー講師 総合実習
326(ナカムラミツル)
イラストライター・ポップアーティスト

学生時代より326として作家活動を開始。
デビュー以来、イラスト、詩、作詞作曲、絵本、小説、漫画、音楽やゲームのビジュアルプロデュースなど、幅広いフィールドで創作活動を展開している。
音楽グループ「19」の元メンバーで、ジャケットデザイン、作詞、PV制作を担当。
「明日にはまだ失敗がない それだけで生きる価値がある」など著書多数。

結城 知仁
レギュラー講師 総合実習
結城 知仁
㈱タイタン
ライブ制作担当

10歳より児童劇団に所属し、舞台、TV等に出演。高校卒業後は、主に商業演劇に活動の場を移し、蜷川幸雄作品などに出演する。
後に、市川門之助(七代目)の門下となり、歌舞伎俳優として、市川猿之助(現猿翁)の一座で歌舞伎公演、スーパー歌舞伎、海外公演などに参加する。
その後、株式会社タイタンに入社し、「タイタンライブ」など主催ライブ全般の企画・制作を担当。

辻 仁成
特別講師 タイタン特別講義A
辻 仁成
作家・ミュージシャン・演出家

1989年『ピアニシモ』ですばる文学賞を受賞。 1997年『海峡の光』で 芥川賞、1999年『白仏』のフランス語翻訳版「Le Bouddha blanc」 で、仏フェミナ 賞・外国小説賞を日本人として初めて受賞。著作はフランス、ドイツ、スペイン、イタリア、韓国、中国をはじめ各国で翻訳されている。著書に『太陽待ち』 『サヨナライツカ』『右岸』『永遠者』『不屈』『日付変更線 The Date Line』(上・下)など多数。映画監督としても活躍。
現在は活動拠点をフランスに置き、創作に取り組む。

余語 まりあ
レギュラー講師 コミュニケーション一般A
余語 まりあ
ブランディングコンサルタント

人を魅了し続けるその「自己ブランディング論」は延べ26,000人を超える参加実績を誇る。ミスユニバースでもビューティキャンプ講師を歴任。また、2017年には評議員を務める。
講師としてセルフプロデュース力のある社員ブランドを切り口に魅せる聴き方伝え方、イメージ作りとしてのセミナー、研修を大手企業で数多く行い3万人以上の経営者、ビジネスマンが受講

松本 京
レギュラー講師 脚本・文章力
松本 京
脚本家/シナリオセンター講師

NPO法人文化芸術教育支援センター理事長、プロデューサー、プロットライターを経て、舞台を中心に執筆。現在では後進の指導育成や地域文化の活性化や交流に力を注ぐ。

久保 貴義
レギュラー講師 企画・アイデアの出し方
久保 貴義
放送作家

「踊る!さんま御殿!!」「おしゃれイズム」「太田上田」「ダウンタウンんのガキの使いやあらへんで!!」「爆笑問題の検索ちゃん」などのバラエティ番組を担当。
大学卒業後、サラリーマンからADを経て放送作家に転身。
バラエティを中心に企画・構成を担当。
GAASU ENTERTAINMENT所属。

美濃部 達宏
レギュラー講師 企画・アイデアの出し方
美濃部 達宏
構成作家/脚本家

獨協大学在学中、フジテレビ・バラエティプランナー大賞入賞。在学中より放送作家として活動を開始。
大学卒業後は秋元康氏に師事。その後にフリーとして現在も活躍中。
【担当番組】
「うたばん」「アッコにおまかせ!」「UTAGE!」「音楽の日」ほか
【著書】
「なぜ、あなたの話はつまらないのか?」ほか

村井 雄
レギュラー講師 身体表現
村井 雄
構成作家/脚本家

目黒区職員を経て、2006年に劇団「開幕ペナントレース」(現「KPR/開幕ペナントレース」)を旗揚げ。以降、全作品の構成・脚本・演出を担当。 2017年にはNHKシャキーン!「謎新聞ミライタイムズ」の脚本も手掛け、舞台「北斗の拳-世紀末ザコ伝説-」の演出を務めた。
2009年のニューヨークを皮切りに、フランス、チュニジア、タイ、韓国などでの公演も行い、「The New York Times」など多くの海外メディアで劇評が掲載された。国内のみならず海外でも人気と注目を集めている。

秋葉 高彰
レギュラー講師 ネタ作り総合
秋葉 高彰
構成作家

25歳の時に入団したお笑い劇団でコント台本を執筆。退団後、コントの台本をタイタンに持ち込み、紹介された若手芸人と共にライブ活動を経て、正式にタイタンに所属。1998年に放送作家デビュー。創作ユニット・ザ☆夕方カレーの主宰として、舞台公演を行い、演劇やコントなども手掛けている。
【担当番組】
TBS「サンデージャポン」 「爆報!THEフライデー」/ テレビ朝日「世界が驚いた!スゴ~イデスネ!!視察団」 TBSラジオ「爆笑問題カーボーイ」 他

野口 悠介
レギュラー講師 ネタ作り総合
野口 悠介
構成作家

学生時代TBSラジオ「爆笑問題カーボーイ」のハガキ職人であり、番組内の「田中の弟子募集」というコーナーで1位を獲得し、田中裕二に弟子入り(?)2002年から放送作家としてタイタンに所属。
【担当番組】
TBS「爆報!THEフライデー」/テレビ朝日「世界が驚いた!スゴ~イデスネ!!視察団」NHK「探険バクモン」
TBSラジオ「爆笑問題カーボーイ」TBSラジオ「土曜ワイドラジオTOKYOナイツのちゃきちゃき大放送」

猿橋 英之
レギュラー講師 ネタ作り総合
猿橋 英之
構成作家

タイタン所属、放送作家。漫才コンビ『5番6番』として爆笑オンエアバトルなど多数出演。『5番6番』解散後、タイタンにて放送作家としてデビュー。放送作家転身後も裏方として多数の作品作りに携わっている。
【担当番組】
TBS「サンデージャポン」「S☆1」「有吉ジャポン」
TBSラジオ「日曜サンデー」
AbemaTV「けやきヒルズ」

落合 陽
レギュラー講師 カルチャー総合
落合 陽
スポーツシッター®

元・米プロ野球独立リーグ投手。株式会社スポーツシッター・ジャパン代表取締役。
親子3代甲子園出場を目指し、港東ムースでは全国大会4連覇に貢献。大学在学中に単身渡米し、マイナーリーグ4球団に投手として在籍する。
帰国後は肩の手術を経て引退。体育の先生とお留守番サービス“スポーツシッター®”を起業。米プロ野球投手からベビーシッター会社の社長に就任した日本で唯一のセカンドキャリアを持つ。

文園 敏郎
特別講師 タイタン特別講義
文園 敏郎
クリエイティブディレクター

1956年東京生まれ。日大芸術学部卒業。アートディレクターとして百貨店、通販、観光局、航空会社などを担当ののち、ソニーのウォークマンをはじめとしたオーディオ関連のクリエイティブディレクターとしてCMを制作。BMWなどの外資系企業、保険会社も担当。IBA賞、ロンドン国際広告賞、ニューヨークADC賞、Asia-Pacific Advertising Award、ACC賞、日経広告賞、広告電通賞など受賞。広告代理店フロンテッジ在籍。趣味はバンド活動。

市川 翠峰
レギュラー講師 カルチャー総合
市川 翠峰
書家 / 墨象アーティスト

7歳より書道師範である両親の指導のもと、書を始める。その後、書道師範・書道教授免許を習得。
書道団体 漢字部門にて十数回に及ぶ賞を受賞し現在に至る。
書道指導・作品展でのゲスト講演・社名・店名・道号・名刺・タトゥーデザイン等、多数手掛けている。
また、書の分野だけに留まらず様々なアーティストとも交流を深め、伝統を重んじながらも ”斬新”を志し生きた線を書くことを心がけている。

太田 光代
特別講師 タイタン特別講義A
株式会社タイタン 代表取締役

1964年東京生まれ。株式会社タイタン代表取締役。
モデルを経てタレントに。90年、同じプロダクションに所属していた太田光と結婚。
91年、27歳でタレント事務所「タイタン」を設立。 現在、社長として数多くのタレント、構成作家、社員を抱え多忙な日々を送る。 「タイタンの学校」理事長。

この他にも多彩な講師陣の本気授業がいっぱい!

校舎スタジオ

〒169-0074 東京都新宿区北新宿2-1-2
新宿村スタジオ

<西新宿駅から(徒歩6分)>
東京メトロ丸の内線『西新宿駅』1番出口より徒歩6分

<中野坂上駅から(徒歩7分)>
東京メトロ丸の内線・大江戸線『中野坂上駅』A1番出口より徒歩7分